会社概要

社名

株式会社クロススポーツイノベーション

Cross Sports Innovation Inc.

代表取締役

梶原健

資本金

7,000,000円

設立

2014年7月31日

所在地

  • 本社 千葉県千葉市美浜区中瀬1丁目3番地 幕張テクノガーデンCB棟3階
  • 横浜ラボ 神奈川県横浜市中区日本大通34番地21号 THE BAYS2階
  • 船橋支店 千葉県船橋市本町2丁目6番1号 Kモール弐番館5階

電話

MAIL

関連会社

代表者プロフィール

梶原 健(かじはら たけし)

1980年生まれ 千葉県船橋市育ち
2003年3月 日本大学理工学部海洋建築工学科卒業
2005年3月 日本大学大学院理工学研究科不動産科学専攻卒業
大学院では地方都市の地域活性化方策に関する研究に従事する。
2005年4月 株式会社新日鉄都市開発(現 新日鉄興和不動産株式会社)入社
超高層マンション、オフィスビル、商業施設、ホテル等の開発企画プロデュースを行う。携わった代表物件に「リビオタワー川口ミドリノ」「芝浦ルネサイト」「パークコート麻布十番ザタワー」などがある。
高校時代からの夢であった千葉県にプロバスケットボールチームを創るという想いの実現に向けて、2010年3月 千葉プロバスケットボールチーム準備委員会を設立
同月、日本初のプロバスケットボールリーグであるbjリーグに参入申請を提出
2010年6月30日に勤めていた株式会社新日鉄都市開発を退職。
2010年8月26日にbjリーグより2011シーズンへの新規参入が認可され、
2010年9月17日に千葉ジェッツ運営会社である株式会社ASPEを設立し、代表取締役に就任。
2012年1月31日に代表取締役を辞任
その後、2016年6月30日まで千葉ジェッツ球団創設者として営業活動に奔走する。
都心にプロバスケットボールチームとしては、異例の5期連続経営黒字を達成したほか、2015-2016シーズンでは、全バスケ球団トップの売上高6億円、平均観客動員数約3500名を記録。合わせて年間150回を超える地域活動、学校訪問なども行い、地域密着型球団の見本となる。
その後、株式会社クロススポーツイノベーション設立、代表取締役就任
<その他役職> LLD合同会社 共同代表
LLDアセットマネジメント株式会社 取締役
株式会社日本都市 営業本部長
NPO法人府中アスレティックフットボールクラブ エグゼクティブアドバイザー
東京八王子トレインズ エグゼクティブプロデューサー
一般社団法人ONE SKY 理事

クロススポーツイノベーション